仮想通貨は本当に必要なの?

【仮想通貨の必要性が分からない】

『仮想通貨って何ですか?』 『持ってもいないし、見た事もありません。』と言う人ばかりだと思います。現在必要ないですよね。でもこの記事を見ている貴方は仮想通貨という言葉を耳にしたからここにたどり着いいると思います。

 

なぜ仮想通貨について調べているのですか?少なからず何らかの可能性を仮想通貨に見出しているのではないでしょうか。そうです、仮想通貨は大きな可能性を秘めていますよ。たとえ今必要でなくても・・・仮想通貨について勉強すればするほどその可能性と必要性を感じてもらえると確信しています。

 

日本に住んでいる私達は世界の中でも一番便利な社会の中で生活しているので仮想通貨の必要性を感じる事が出来ません。また日本人の性質で『分からないものは怪しい』という考えが根付いているせいでそれに触れようとしません。これを読んでいる貴方は『分からないから調べよう』という考えからここにたどり着いたと思います。是非仮想通貨の必要性を感じ取ってください。

 

【世界で仮想通貨が必要な理由】

 

日本では2007年当時『円天詐欺事件』がニュースで大きく取り上げられていました。(株)L&Gが発行した疑似通貨『円天』を現金を預けることで年利100%で円天で受けとる事が出来、円天市場の買い物に使うことが出来るとうたった詐欺事件で多くの主婦が被害にあいました。

 

2012~2013年には仮想通貨ビットコインという文字がネット上で流れていました。2014年になると「マウントゴックス破綻」というニュースが流れるとほとんどの日本人は『仮想通貨なんかに手をつけなくてよかった』と思っていたことでしょう。

 

「マウントゴックス破綻」のニュースは後にマウントゴックス社単独の横領事件として発表されました。仮想通貨ビットコインはシステム上なんの問題もなく世界中で送金、取引が行われいました。

 

『円天』と『仮想通貨ビットコイン』の事件は何が違うのでしょう?『円天』は発行元の詐欺事件だから『円天』そのものが詐欺商品ということになります。発行元が存在しない『仮想通貨ビットコイン』は取り扱い業者による犯行だった為、ビットコインそのものは安全な物として使われ続けました。

 

2011年、アメリカで闇サイト「シルクロード」による麻薬取引事件でビットコインがマネーロンダリング(資金洗浄)として利用された報道がありました。日本人なら『ビットコインは怪しい』という発想になると思いますが、アメリカ人は違っていました。

 

『ビットコインはなんて便利なんだ』と思った人が多くいたので一気にアメリカで広まり始めました。では何故アメリカ人はそう思ったんでしょう?

 

日本に暮らしていれば分からないことですが、現在の先進国アメリカでも東海岸のニューヨークから西海岸のロサンゼルスへ送金した場合に届くのに2~3日掛かるんですよ。日本では翌日には届きますよね。

 

アメリカ人はビットコインだと瞬時に送金出来る『便利なお金』としてて利用され始めたんですね。アメリカと同様にビットコイン利用者が多いのがヨーロッパです。ヨーロッパではどうして利用されたんでしょう?ヨーロッパ大陸には50か国ぐらいの国々がひしめき合っています。

 

ヨーロッパでは国内旅行するかのように隣国へ旅行する人がすごく多いんですよ。だからユーロが生まれたのでしょう。人が行き来すればお金も行き来します。海外送金手数料が掛かる上に日数も掛かります。ヨーロッパの人からすればビットコインは手数料が掛からない『便利なお金』として認識されたのでしょう。

 

海外送金の経験が少ない日本人にはあまり想像出来ないと思いますが、外国は日本のように銀行網が発達していません。銀行すらない地域がたくさん存在します。フィリピンでは4割ぐらいの人しか銀行口座を持っていません。でも携帯電話普及率は日本とほぼ同じ120%ぐらいで1人1台以上持っている事になります。銀行口座を持っていなくてもスマホがあれば仮想通貨で送金が可能になります。フィリピンのように海外へ出稼ぎに出て外貨を稼いでいる国にとっては海外送金に掛かる手数料はバカに出来ません。

 

またキプロスショックのように自国の通貨が紙くず同然になってしまうケースもあり、自国通貨に不安を抱いている人も世界中には大勢いてるのが現状です。そういう人々が仮想通貨の事を知れば資産保護の為にビットコインに両替する事になります。2013年に1BTCが約12万円にも跳ね上がったのは中国人富裕層達が元から外貨に両替する手段として買いあさったのが原因のようです。

 

【日本でも仮想通貨が必要になる】

 

日本に住んでいて仮想通貨が必要な時代は来るのでしょうか?近未来2050年の日本がどんな日本になっているのでしょうか?世界の有名なデータバンク予測ではGDPではインドに抜かれて4位、またはブラジル、メキシコ、ロシア、インドネシア、ナイジェリア、フィリピン等の台頭で8位にランク付けされています。平均すると6位ぐらいかな。

 

人口は1億2000万人から1億人になっています。問題は世界一の老人大国だという事。人口バランスが悪いから生産性が悪くなってGDPも下がっていくという事です。もうこれはほぼ確定している事実です。この事実に悲観した富裕層が日本を離れ海外移住して日本で稼いだお金を海外に落としている現状もあります。

 

富裕層はともかく一般庶民は年金も貰えず70歳まで働いて細々と生活している姿が想像出来ます。しかし、2050年の世界経済の中心はアジアであることは間違いありません。若いサラリーマンは中国やインド、インドネシア、フィリピンへ赴任し生活している事でしょう。

 

海外で仕事をしなくとも日本は外国人労働者に頼らないと経済が回らなくなっていることでしょう。外国人が増えることで国際結婚の増加が想像出来ます。また日本では年金生活は厳しいけど新興国へ移住すれば年金で優雅な生活が出来ます。60歳過ぎてからの海外移住も増えていくことでしょう。

 

個人であっても2050年には海外との送金やり取りが増えている事は紛れもない事実です。各国共通で使えて円にも換金出来る仮想通貨を持っていないということが想像出来ません。また外国人労働者や観光客向けに仮想通貨が使えるお店が増えている事も想像が出来ます。

 

【日本では仮想通貨は投機対象】

 

2016年末、日本ではビットコインが使える実店舗は100店舗程でネット上決済で利用している店舗は1000店舗に達しています。ですが現在の日本では投資や投機の対象として2017年ブームが来ると予想出来ます。今後は日本発の仮想通貨も数多く出て来る事が想像出来ます。

 

≪仮想通貨って本当に必要なのまとめ≫

 

現在日本のGDPは世界3位ではありますが2050年には6~8位ぐらいになってるかも知れません。相当な確率でそうなっています。現在失われた20年と言われていますが、失われた10年からもう10年過ぎているのです。あっという間に失われた30年、40年になりますよ。

 

今『円』の価値がどんどん下がっています。日本国内では生ビール1杯400円程度ですが、シンガポールでビールの小瓶が1本1000円するんです。これはシンガポールの物価が高いというよりは『円』の価値が下がったのが最大の原因です。いわゆる、国内で稼いでも海外に持っていけば少額であるという事です。

 

もう政府や『円』に頼れない時代になっています。日銀のマイナス金利政策でも景気が浮上しませんね。もう日銀が取れる景気刺激策はありません。自己防衛する事を考えなければいけない時代です。仮想通貨について真剣に考えてみてください。
詐欺まがいの仮想通貨も出回って来ます、貴方は今からでも遅くないのでしっかりと勉強して詐欺まがいな仮想通貨を掴まないように心がけてください。

 

ビットコインを購入する

 

スポンサーリンク


関連記事

法律で仮想通貨のマネーロンダリング(資金洗浄)は防げる?

【マネーロンダリング(資金洗浄)って何?】 日本語で資金洗浄と言います。直訳するとお金を洗うという

記事を読む

仮想通貨(暗号通貨)は詐欺?

【仮想通貨(暗号通貨)の購入を勧められました。】   『1年後には値上がりするから

記事を読む

仮想通貨は貨幣価値あるのでしょうか?

【貨幣の始まり】   貨幣ってなんでしょう?皆が欲しいと思っている物かな?と言って

記事を読む

仮想通貨システムのマイニング(採掘)ってどういうこと。

【マイニングとは金(きん)の採掘(マイニング)に例えられています】   金(きん)

記事を読む

仮想通貨を購入するメリットとは。

【仮想通貨を購入するメリットありますか?】   貴方は仮想通貨の何処に魅力を感じて

記事を読む

数字で見る仮想通貨

投資に役立つサイト一覧   ●Cryptocurrency Market Capi

記事を読む

仮想通貨はどこの取引所で購入すれがいいのでしょう?

【仮想通貨の取引所ってどういう所?】   国内販売所・取引所 一覧 店名、設

記事を読む

ゲーム内仮想通貨って本当の仮想通貨じゃないの?

【モバコインって仮想通貨じゃないの?】 モバゲーで使われているモバコインを仮想通貨と思っている人が

記事を読む

仮想通貨を分かりやすく教えてください①

【仮想通貨の誕生と歴史を教えて】   仮想通貨が誕生したのは2008年に『ナカモト

記事を読む

仮想通貨システムのブロックチェーンって何?

【現在の金融監視システムはもう古い】 2012~はフィンテック革命(IT金融サービス)の最終技術と

記事を読む

暗号資産(仮想通貨)おすすめコイン銘柄 イベントカレンダー2019年2月

Bitcoin Cash『Future Coin 50』 イベント 2

暗号資産(仮想通貨)おすすめコイン銘柄 イベントカレンダー2019年1月

Bitcoin Cash『Future Coin 50』 イベント 1

Plustoken ダウンロード&設定

①Plustokenをダウンロードします。 http://plcoin

PLUSTOKEN ウォレットを作る

③ウォレットを登録する。 アイコンをタップしてPLUSTOKENを立ち

Plustoken 仮想通貨をウォレットに移す

⑤仮想通貨の転入 転入(アービトラージ)できる仮想通貨の種類 ETH

→もっと見る

PAGE TOP ↑