ノアコイン(NOAHコイン)をプレセールで購入(両替)しました。

【なんでノアコインをプレセールで両替したのか?】

 

夢を見させてもらっています。宝くじを3万円買っても当たらないし、戻ってくるのはたったの3千円です。ノアコインの方が夢があっていいじゃありませんか。もうワクワク感が止まりません。家族や友人に勧めまくっています。疑う友人もいますけどね。

 

疑っている家族や友人にはそれ以上勧めてはいません。それでも僕は周りの人に勧めています。そうすることでワクワク感は増大するし、勧めて両替した友人達が絶対に喜んでくれると思っているからです。よく『儲かるなら人に勧めないだろう』と言われますが違うんですよ。

 

【なぜノアコインを人に勧めていくのか?】

 

まだ遅くないのでまずは仮想通貨(暗号通貨)の事を勉強してみてください。勉強すればするほどノアコインは良い仮想通貨(暗号通貨)だという事が見えてきますよ。詳細は後で説明するとして『なぜ勧めるのか?』って決まってるじゃないですか。儲かるからですよ、両替した全員がです。

 

分かりやすく説明すると、仮想通貨(暗号通貨)は発行総量がきまっているんです。今目の前に10コインあるとします。僕を含めた10人の人が1コインずつ1万円で手に入れたとします。そこにコインがどうしても欲しい11人目の人が現われても目の前にはコインが無いのです。

 

仕方なので11人目の人は10人の誰かに『売って欲しい』と持ち掛けます。そこで誰かが11人目の人に2万円でコインを売ったとしたらどうでしょう。11人目の人は手に入れた喜びがありますよね。売った人はどうでしょう?1万円で手に入れたコインを2万円で売ったので1万円儲けた喜びがあります。では残りの9人はどうでしょうか?2万円で売れたことによって持っているコインが同時に2万円の価値になったんですよ。

 

分かっていただけたでしょうか。他人に勧める理由が。両替した人全員が儲かるんです。そしてコインが欲しい人が多ければ多いほど儲かる事を理解してもらえましたか?両替した全員がですよ。自分の為に、家族の為に、友人の為にどんどん進めていくんです。

NOAH COIN
Purchase NOAH COIN

【ノアコイン(NOAHコイン)って詐欺じゃないの?】

 

仮想通貨(暗号通貨)の95%は詐欺まがいのコインであることには間違いありません。でも言い換えれば5%は本物であるという事です。2000種類以上あると言われる仮想通貨(暗号通貨)のうち100種類程度は本物であるという事です。

 

貴方はこの100種類の内いくつ持っていますか?いえ、いくつ知っていますか?知っているコインはまだ市場公開されないうちに知っていましたか?これを見ている貴方はビットコイン、イーサリアム、リップルぐらいは聞いた事があると思いますが、市場公開前に知っていましたか?ほとんどの人が公開後に知ったという人ばかりだと思うのですが。

 

もし貴方は詐欺コインを売る時どうしますか?パソコンで検索して調べる事すら出来そうもなくお金を持っているお年寄りに耳打ちしながら『1年後には何百倍、何千倍となる世界共通のコインを買っとかないと損をしますよ』と持ち掛ける事でしょう。そうです、広まりすぎると詐欺コインだとバレてしまうからです。

 

ではイーサリアムやリップルはどうでしょう?欧米発祥コインという事もあり、なかなか日本人の一般庶民には公開前情報がアンテナを張っていない限り掴めなかった情報です。ではノアコイン(NOAHコイン)はというと、日本からも近いフィリピン発祥のコインで泉忠司先生の甚大なる努力でフィリピンと日本発祥のコインと言ってもいいのではないのでしょうか。

 

本来なら上流階級だけで広まって一般庶民には掴めない情報をいち早く泉忠司先生らのグループによって私達一般庶民に公開してもらったと言えると思います。これはフィリピンもそうですが日本救済の意味もあります。経済成長が見込めない日本を活気ある国にしたいという思いとノアコイン(NOAHコイン)をビットコイン以上の世界共通の仮想通貨(暗号通貨)にしたいという思いが伝わってきます。

 

【詐欺コインの見分け方】

 

一言で言うと、『欲しいコインか欲しくないコインか』という事です。欲しいコインなら価値がありますが、欲しくないコインには価値が無いからです。

 

1、プレセール期間に集めたお金を何に使っているのか?または十分な資金があるのか?

 

仮想通貨(暗号通貨)の開発に使っているか、いないか。

開発に資金を投じていないとセキュリティレベルの低い仮想通貨(暗号通貨)になってしまい、価値がありません。よって誰もそんなコインを欲しいと思いませんし、集めたお金で飲み食いしているようなら立派な詐欺コインです。

 

2、広告プロモーションにお金を使っているか、いないか。

いくら良い仮想通貨(暗号通貨)が出来ても誰も知らなければ価値が付きません。耳打ちでコソコソ教えてくる仮想通貨(暗号通貨)は詐欺コインです。

 

3、インフラ整備を整えているか、いないか。

日本円とコインに両替しても円と交換出来なければ、まして米ドルとも交換出来なけらば詐欺コインです。または専用ウォレットでショッピングが出来なければ詐欺コインです。

 

4、プレセール開始時とプレセール終了時の販売価格が2倍以上するようであれば市場に定着させるつもりがないので詐欺コインです。

 

5、ビットコインじゃなくてそのコインじゃないといけない理由が明確でないと詐欺コインです。なぜならビットコインでいいじゃありませんか。

 

【ノアコイン(NOAHコイン)とビットコインの違い】

 

ビットコインは仮想通貨の代名詞ではありますが欠点があります。

 

1、ビットコインは銀行を介さないので利息が付きません。

 

2、ビットコインの承認方式はPOW(Proor of Work)を採用。

  コンピュータの計算能力が高いほどコインを入手できる。

  膨大な計算量が必要なため多量の電力(年間1000億円)が必要とし環境破壊に繋がっています。

  51%Attackによるリスクが高く、価値がなくなる可能性がある。

 

3、上限枚数は2100万枚です。

  2140年までマイニングされてその時点で2100万枚となる。

  現在の1BTC=約10万円と高額だが、1円から両替可能である。

  取引単位は取引所が決める事ができる。

 

4、決済完了まで平均10分程度かかる。

  1秒間に最大7取引しかできないが、既に1秒間に5取引が行われている。

  取引スピードを上げるには手数料が掛かる。

 

5、プロモーション、インフラ整備を行う運営元が存在しないので普及しずらい。

  

ノアコイン(NOAHコイン)はビットコインの欠点を全て克服しています。

 

1、ノアコイン(NOAHコイン)は初年度20%の利息がついて複利で40年間利息が付き続ける。

  最低限のマイニングのみを行い、マイニングに相当するノアコインを協賛銀行が関与することで利息がつきます。

 

2、ノアコイン(NOAHコイン)の承認方式はPOS(Proof of Stake)を採用。

  コインの保有枚数に応じて利子を発行。

  膨大な計算量が不要なため、無駄な電力が一切かからない。

  51%Attackによるリスクが少なく、価値が守られる。

 

3、上限枚数は2160億枚です。

  ビットコインの市場規模をはるかに凌駕するほど広げていくという意思の表れです。

 

4、決済完了まで数秒で取引が完了する。

  取引手数料が掛からない。

 

5、プロモーション、インフラ整備を行うNOAHファウンデーションが存在し普及が早い。

  フィリピンマニラ近郊40万haの広大な土地にノアコイン(NOAHコイン)が使えるノアシティの開発。

 

【ノアコイン(NOAHコイン)が誕生した経緯】

 

ノアコインはフィリピンの社会情勢にメスを入れるプロジェクトになります。フィリピンの外貨獲得手段に国策としてOFW(Overseas Filipino Workers)である海外出稼ぎという手段があります。1家族平均1人~2人は外国へ出稼ぎに出ている現状があります。これはアジア圏唯一の母国語で英語が使われている国だからです。

 

アメリカ、イギリス、オーストラリアそして日本にもたくさんのフィリピン人が出稼ぎに出ています(約1000万人、世界第4位)。そして出稼ぎに出たフィリピン人は家族へ毎月お金を送っています。この額が分かっているだけで3兆円(GDPの10%)にも及びます。この3兆円をフィリピンに送金するのにかかる手数料は年間3500億円にも及びます。これは分かっているぶんだけです。

 

このフィリピン人が稼いだ3500億円をフィリピン国内で使用出来るようにしたいという壮大なプロジェクトなんです。そしてこのOFW年間送金額は毎年約1500億円(銀行経由額)ずつ増え続けているのです。フィリピンとしてなんとかしなければと考えるのは当然ですよね。

 

それにフィリピンで銀行口座を持っている人の割合は約4割しかいません。よって本国に送金する際も手数料の高い送金代行サービスを利用しているわけです。こんななかでスマホの普及率は100%以上なんですよ。仮想通貨(暗号通貨)を利用したいと考えるのは当然じゃないですかね。

 

そのうえでノアコインを普及させるべく利息が付くコインにしたり、ノアコインが使えるノアシティの開発を決定して日本や世界から資金を集めるためのプレセールをかけている現状がここにあります。

 

【フィリピンと日本の現状と未来】

 

人口   フィリピン 約1億98万人(世界12位)

     日本   約1億2711万人(世界10位)

 

公用語  フィリピン 英語とタガログ語(アジア唯一の英語圏)

     日本   日本語

 

宗教   フィリピン キリスト教(ASEANで唯一)

     日本   仏教

 

平均年齢 フィリピン 23歳

     日本   44.9歳

 

人口密度 マニラ  14800人(東京の3倍)

     東京   5300人

 

成長率  フィリピン 9.2%

     日本   0.5% 

 

平均月収 フィリピン 45000円

     日本   300000円

 

評価   フィリピン BBB-(投資適格級/フィッチ)

     日本   A(弱含み/フィッチ)

 

————————————————————————————————

2050年予測

人口   フィリピン 1億5711万人(世界10位)

     日本   1億833万人(世界16位)

 

GDP   フィリピン   9位(シティ)

      日本    8位(シティ)

平均年齢 フィリピン 35歳

     日本   53.4歳

 

————————————————————————————————

 

明らかに30年後には市場規模では日本はフィリピンに抜かれていることが想像できますよね。

今年成人になった人が50歳になった頃には平均年齢以下でバリバリ働いていなければいけない時代になっていますよ。あなたは日本で働いているのでしょうか?

 

【ノアコインは夢をかなえてくれる】

 

2020年東京オリンピックが決まりました。日本で唯一元気のある都市が東京ですね。2017年から3年間は東京一極集中が予想されます。2020年の日本経済は上向きになっているのでしょうか?あまり期待出来そうにない事は皆さんも想像出来るのではないでしょうか、地方があまりにも元気がありません。

 

東京オリンピックを境に東京の人口は減少に転じると予想されています。オリンピックの負の遺産を抱えながら東京の経済は足踏みする事になると想像出来ます。その時の日本はどの都市が元気になっているのでしょう。大阪ですか名古屋ですか、それとも福岡ですか。今手を打っている都市はありますか?

 

2021年の日本を想像してみてください。マイナス成長しか見えてきません。でもグローバルな視点で物事を見つめてください。2021年にはノアシティが完成しています。日本から4時間で行けるフィリピンにです。ASEAN諸国は日本と違って2021年には高度成長真っ只中です。その中でも一番成長する国がフィリピンです。日本からたったの4時間ですよ。

 

東京から福岡まで新幹線で6時間掛かってしまうところ、マニラまで飛行機で4時間で行けてしまうんです。日本企業も数多く進出していて親日国であるフィリピンやASEAN諸国とうまく付き合っていければ日本も高度成長に乗っかっていけるのではないでしょうか。

 

今まで日本は近隣諸国に援助してきました、これからはそれらの国々から恩恵を受ける時代が来たんです。ノアコインを持ってそれらの国々へと進出してみませんか。事業でもいいし、永住でもいいし、バカンスでもいいじゃありませんか。2020年東京オリンピックでノアコインATMが設置されていれば2021年の日本も明るいと思えてきます。

 

【ノアコイン(NOAHコイン)をプレセールで両替する訳とは】

 

僕自身は億万長者になるためです。そして家族や身近な人そしてこれから僕と関わっていくであろう友人達を幸せにしたいからです。4年後にハッピーな人生を送っていたいからです。4年間毎年宝くじを買い続けて億万長者の夢を持つか?今年ノアコイン(NOAHコイン)に両替して億万長者の夢を持つか?僕は後者を選びました。

 

プレセールで両替するリスクはゼロとは言いません。フィリピンが戦争を起こして国がこわれてしまう、フィリピンの企業が倒産してプロジェクトが破綻してしまう等によるリスクはあります。しかしこれらは僕が破産してしまう事よりも低いリスクだと思います。

 

プレセールというのはプロジェクトを成功させるための資金集めではありますが、ここに参加することで先行者利益を得る事が出来ます。こんな機会は僕の人生の中でもう2度と来ないでしょう。これはこのプロジェクトに賛同された泉先生だからこそ提供してもらえた情報に他なりません。大変感謝しています。

 

ノアコイン(NOAHコイン)をプレセールで購入(両替)しましたまとめ≫

 

僕にはフィリピン人の奥さんをもらった親友がいます。僕はこの情報を知った時真っ先にこの親友とフィリピン人の奥さんのもとへ行き話をしました。彼は半信半疑でしたが奥さんは賛同してくれました。このプロジェクトは個人を超えたフィリピンと日本を繋ぐプロジェクトだと思っています。
彼と彼女が出会うキッカケを作ったのが僕です。今度はフィリピンと日本を繋ぐ手助けが出来ればと思っています。このプロジェクトにより多くの賛同者が増える事を願い、全員で幸せを掴んで行こうじゃありませんか。このチャンスを逃さないようにしてください。

NOAH COIN
ノアコインを購入する

スポンサーリンク


関連記事

仮想通貨おすすめコイン イベントカレンダー2018年4月

『Future Coin 100』 イベント 4月 仮想通貨 おすすめコインのイベント情報です

記事を読む

仮想通貨 おすすめコイン イベントカレンダー2018年5月

『Future Coin 100』 イベント 5月 仮想通貨 おすすめコインのイベント情報です

記事を読む

「ドムレーダー・トークン」(DRT)9/12~ICO

「ドムレーダー・トークン」(DRT)9/12よりICO開始 日本語変換サポートあり &nbs

記事を読む

no image

アルトコインの特徴

最低限のアルトコイン情報   コード BTC コイン

記事を読む

(Step 2) Gメールを2つ作る {CCA}

Googleアカウントをつくろう   Gメールを2つ作ってください  

記事を読む

(Step 19) トークンを取引所へ送金する{CCA}

危険!必ず上場するとは限らない 【リ ス ク】 トークンが配布されても上場が約束されているわけで

記事を読む

(Step 14) イーサリアムをトレードで購入する {CCA}

買う時は必ず購入出来る価格で買う イーサリアムの購入はイーサリアム高騰を期待しつつ、ICOの購入資

記事を読む

スピードマイニングがニューアート・コインと戦略的業務提携

ICO投資家へのリターン率最大化を目指す   NEW ART社は、FINTEC事業

記事を読む

no image

ICO・プレセールで稼ぐ、 仮想通貨 クラウドセール

ICO・プレセールとは ICO、プレセール共に大きな違いはありせん。 仮想通貨を市場公開

記事を読む

日本から世界初、飲食店がICOで資金調達

ベルギービールダイニング サンタルヌー(名古屋) 東京進出の為の資金調達するのにICOを活用

記事を読む

暗号資産(仮想通貨)チャートの見方【初心者編】

30分でわかる暗号資産チャート分析 1ページ10分で理解できる

仮想通貨チャートのレンジ相場攻略法(初心者編)

仮想通貨初心者はレンジ相場で売買しろ! レンジ相場とは?

仮想通貨おすすめコイン銘柄 イベントカレンダー2018年10月 

『Future Coin 50』 イベント 10月 仮想通貨 おすすめ

仮想通貨チャートのトレンドラインの引き方(初心者編)

トレンドラインって何? トレンド(市場動向)が上向きなのか下向きなの

仮想通貨おすすめコイン銘柄 イベントカレンダー2018年9月 

『Future Coin 50』 イベント 9月 仮想通貨 おすすめコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑