仮想通貨は貨幣価値あるのでしょうか?

【貨幣の始まり】

 

貨幣ってなんでしょう?皆が欲しいと思っている物かな?と言ってしまえば簡単なんですが少し突っ込んでみてみましょう。貨幣というものがなかった時代を想像してみましょう。

 

原始時代の人間は食べていくのに草を食べ、魚を食べ、動物を食べて生きていくのに一個人では生きていけなかったに間違いないでしょう。家族がいて家族を養っていくのに仲間が発生したに違いないでしょう。

 

仲間を維持していくのにリーダー(領主)がいないと継続できないし、仲間の中で役割分担が発生してきたでしょう。自分達の領地で食料不足になれば隣の領地と喧嘩にもなったことでしょう。喧嘩することでリスクを伴います。

 

仲間内だけなら協力関係からリーダーの指示により食料も分配されたと思いますが、隣の領地と喧嘩を避ける為や大きくなった領地の民を束ねていく手段に用いられたのが貨幣だったと想像出来ます。

 

お隣さん同士なら物々交換で済んでいたに違いないけど知らない人同士が付き合っていくアイテム(ツール)の一つだったんでしょう。

 

海辺に人は集まったに違いないのでその地で出来たアイテム(ツール)が貝殻だったのでしょう。これが貨幣の始まりと言われています。

 

海のない領地の人達の間では石がアイテム(ツール)になったことでしょう。それが広範囲のアイテム(ツール)になってきたのが金(きん)に変貌してきたんでしょう。

 

【貨幣の定義って何?】

 

貨幣をアイテム(ツール)と考えた場合に便利だからこそ貨幣が手段として使われてきています。では何が便利なんでしょう。

 

・交換手段としてのアイテム(ツール)

  他人とのコミュニケーションする際の軽量化された移動に適した道具である。

 

・貯蔵を目的としたアイテム(ツール)

  腐らない何時でも交換可能な道具である。

 

・価値の均等化としてのアイテム(ツール)

  物々交換する際の価値を評価する手軽な道具である。

 

この3つの利便性を備えた道具で多者間で価値を共有している物が貨幣と定義出来るであろう。

 

【仮想通貨は貨幣なの?】

 

現在ある数多くの仮想通貨の中の数十種類は上の定義が当てはまるので貨幣であると言えるのではないでしょうか。

 

大昔でみてみれば、金(きん)が世界共通であったわけではありません。金(きん)が使われている地域もあれば貝が使われている地域もあり石が使われている地域もあったのです。

 

現在でみても、ドルもあればユーロもあり円も存在しています。そして仮想通貨ではビットコインがあってイーサリアムがありリップルが存在しているのです。

 

日本では1931年までアメリカでは1971年まで金(きん)と交換できる兌換紙幣が存在していました。2016年5月日本では仮想通貨法が制定され2017年4月頃には仮想通貨が準貨幣として施行さます。

 

今まさに江戸末期と同じような貨幣に関する大きな転換期に来ているのではないでしょうか。この現象が今世界同時に起こっているのです。

 

【今現在の仮想通貨はどれくらい貨幣価値あるの?】

 

円でもドルでもそうですが誰かが勝手に決めているわけではありません。2者間で決めているのです。スーパーに行ってキャベツ1つ買う時に100円で売られていたら安いと思って買うでしょう。200円なら高いから買わない。でもこの200円のキャベツは誰々さんの畑で作った無農薬野菜で美味しくて安心出来るから安いと感じた人は買って行きます。

 

お金の価値は人それぞれ違うのです。収入の多い人少ない人によっても価値が変わってきます。100万円は大金だけど大金持ちの人からすると100万円もあなたの100円程度価値にしか感じていないかも知れません。

 

だからお金の価値は変動しています。そこでよく表されているのが円相場と言われている指標になります。円とドルを交換する際に幾らで円をドルを買ったり、ドルで円を売ったりしたかを現している指標になります。

 

円幾らとドル幾らを交換したかという事ですが2017年1月現在で1ドル=110円~120円で交換されています。

 

これと同じ事が仮想通貨でも起こっています。現在1ビットコイン=10万円~15万円で交換されています。1ビットコインも人によって価値が違うのです。変動幅が大きいのはそれが原因になります。

 

【どうなったら貨幣価値って上がるの?下がるの?】

 

一言で言うと、需要と供給のバランスです。需要>供給の場合に上がって需要<供給の場合に下がると言っていいでしょう。円で考えてみると、外貨との比較になると考えます。

 

現在の日本は不景気で日本に投資しようと考える外国が少ないでしょう。その一方で円安で外国人観光客がいっぱい来る事で円が買われています。

 

借金が増える一方なので規制緩和でマイナス金利を実施しているしている現状、これは日銀が円を大量に刷っているという事で供給が増えているので価値が下がっているが、円安で外国は円が買いやすくなっています。

 

これらのバランスで円の価格が決まっています。政治家の発言で一喜一憂はしていますが外国とのバランスが一番になるでしょう。

 

日本の将来を悲観的に見た場合、借金が減るとは思えないので供給が増え続けていきます。その上で少子高齢化で経済がマイナス成長していけば円は下がり続けて暴落してもおかしくないでしょう。

 

円の価格が上昇するには国民に仮想通貨ではなく円を一杯使って商取引してもらい、外国から日本にたくさん投資してもらう事が価格上昇の条件になるでしょう。

 

【仮想通貨の価値って上がってるの?】

 

仮想通貨の代表であるビットコインで見てみると月日単位では上がったり下がったりしていますが、年単位でみるとここ数年は上がり続けています。価格が上昇しているという事は価値が上がっていると言っていいでしょう。

 

法定通貨の円と比較した場合、国が関与出来ず日銀がビットコインを増やす事が出来ません。よって供給は増えないという事なので需要が伸びているという事になります。

 

これは日本だけではなく世界中で需要が伸びている証になるでしょう。一政治家の発言も法定通貨ほどの影響も低いですが昨年あたりからは政治家の発言も仮想通貨を前向きに捉えた発言が増えてきました。

 

価格変動も数万円と大きいのはまだまだ需要が低いせいでもあります。低い需要の中でも供給を上回ているので上昇しているのです。円と違い需要の余地が壮大にある事に世界中が気づき始めています。

 

もし今日本にある銀行や商店、企業すべてがビットコインでも取引可能だと宣言すればどうなるでしょう?外国人観光客は数倍に膨れ上がり日本への投資は急激に伸びる事は予想出来ます。日本だけではなくどの国もそうなれば国の統制が取れなくなるのを恐れているのです。

 

今後もビットコインの価格上昇は予想されますがビットコイン以上の価値ある仮想通貨が出現すればどうなるか想像がつきません。日本がビットコインの取引を禁止にしたところでこの流れは止める事は到底不可能でしょう。

 

仮想通貨は貨幣価値あるのでしょうか?まとめ

 

仮想通貨の代表であるビットコインには貨幣価値があると断言していいでしょう。その他の仮想通貨は今後の流れを見ていかないと断言できません。それはまったく価値の無い仮想通貨が多いせいでもあります。

 

この現象は日本でいう明治維新に相当するような革命が今まさに世界中で起きているという事です。この波に乗れるかどうかが日本や私達個人個人が飛躍出来るかどうかの瀬戸際に来たという事です。決してオーバーな話をしているつもりでもありません。
東京オリンピック以降の日本はこの仮想通貨の扱い方で大きく変わっている事でしょう。

 

ビットコインを購入する

 

スポンサーリンク


関連記事

仮想通貨のブロックチェーンシステムとは?

【ブロックチェーンシステムはビットコインから誕生した】 ブロックチェーン・テクノロジーは仮想通貨ビ

記事を読む

仮想通貨を購入するメリットとは。

【仮想通貨を購入するメリットありますか?】   貴方は仮想通貨の何処に魅力を感じて

記事を読む

仮想通貨はどこの取引所で購入すれがいいのでしょう?

【仮想通貨の取引所ってどういう所?】   国内販売所・取引所 一覧 店名、設

記事を読む

法律で仮想通貨のマネーロンダリング(資金洗浄)は防げる?

【マネーロンダリング(資金洗浄)って何?】 日本語で資金洗浄と言います。直訳するとお金を洗うという

記事を読む

仮想通貨システムのブロックチェーンって何?

【現在の金融監視システムはもう古い】 2012~はフィンテック革命(IT金融サービス)の最終技術と

記事を読む

仮想通貨(暗号通貨)は詐欺?

【仮想通貨(暗号通貨)の購入を勧められました。】   『1年後には値上がりするから

記事を読む

ゲーム内仮想通貨って本当の仮想通貨じゃないの?

【モバコインって仮想通貨じゃないの?】 モバゲーで使われているモバコインを仮想通貨と思っている人が

記事を読む

仮想通貨システムのセキュリティってどうなってるの?

【現在の仮想通貨は全て自己責任】   2014年にマウント・ゴックス社の破綻という

記事を読む

仮想通貨を分かりやすく教えてください①

【仮想通貨の誕生と歴史を教えて】   仮想通貨が誕生したのは2008年に『ナカモト

記事を読む

仮想通貨は本当に必要なの?

【仮想通貨の必要性が分からない】 『仮想通貨って何ですか?』 『持ってもいないし、見た事もありませ

記事を読む

暗号資産(仮想通貨)チャートの見方【初心者編】

30分でわかる暗号資産チャート分析 1ページ10分で理解できる

仮想通貨チャートのレンジ相場攻略法(初心者編)

仮想通貨初心者はレンジ相場で売買しろ! レンジ相場とは?

仮想通貨おすすめコイン銘柄 イベントカレンダー2018年10月 

『Future Coin 50』 イベント 10月 仮想通貨 おすすめ

仮想通貨チャートのトレンドラインの引き方(初心者編)

トレンドラインって何? トレンド(市場動向)が上向きなのか下向きなの

仮想通貨おすすめコイン銘柄 イベントカレンダー2018年9月 

『Future Coin 50』 イベント 9月 仮想通貨 おすすめコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑