(Step 9) マイニングとアービトラージに投資する {CCA}

2018年はマイニングとアービトラージの年になる

マイニングとは

仮想通貨を買うのではなく、新しく生み出された仮想通貨を手に入れる事です

アービトラージとは

取引所の価格差を利用して安い取引所で買って、同時に高い取引所で売って利益を得る事です

       マイニング
  メリット   デメリット
個人で参加出来る コンピューター(PC)が必要
知識が必要
電気代が掛かる
音がうるさい
工場間借りで参加出来る 人脈が必要
初期投資が膨大
マイニングの度に収入がある コンピューターの寿命がある
競争が激しい

現在のビットコインマイニングでは10分ごとに12.5BTC + 手数料 約4BTC が貰える計算になるのですが、そこから初期投資+電気代を差し引かなければなりません

専用のコンピューターが必要になり競争が激しいのでマイニングに成功するとは限りません

1台のマイニングマシーンの寿命は2~3年と言われています

ビットコインの年間使用電気量は下のオレンジ色の国が年間使用する量を上回っている現状があり、今後環境問題で取り上げられるのは目に見えています

      アービトラージ
  メリット   デメリット
自分で出来る 絶えず価格を見ておかなければならない
売り買い全て手作業
送金時間が掛かる
必ず儲かる 手数料計算が必要
多額の資金が必要
税金対策が必要
ツールがある バグを起こす場合がある
専用のPCが必要

理論的には儲かるのですが、現在のビットコインを安い取引所で購入して高い取引所に送金し、売却するには手数料や送金時間が掛かることから現実的には不可能である

現状でビットコインとリアルマネー($)をアービトラージするには取引する取引所に多額のビットコインとリアルマネー($)を用意しておく必要があります

国内(¥)と海外($)でアービトラージするには為替レートも計算する必要があります

多数の取引所を使う場合、各々の取引所に多額のビットコインとリアルマネー($)を用意しておく必要があります

瞬時に取引を成立させるには人の手では限界がありツールに頼らざるをえません

【結論】

マイニングもアービトラージもリスクは低くリターンを得る事は出来るのですが、初心者の貴方が自力で儲ける事は99.9%不可能です

よって他力で利益を上げる事を選択することをお勧めします

色んなプロジェクトやツールが存在していますが、より安価でリターンの大きいプロジェクトを紹介しようと思います

下記のプロジェクトは現在新規募集を停止中です

再開する際はあらためて御案内申し上げます

代わりに現在人気のアービトラージプロジェクトをご紹介します

こちらをご覧ください

無料で出来るアービトラージ

下記のプロジェクトは新規募集停止中です。

【プロジェクトの詳細】

2018年2月15日グランドオープン

100年続くように日本でしっかりと29年も経営してる社長ら日本人3名と海外の取引所を複数持つオーナーが組んでビジネスモデルを築いたシンガポールの会社です

確実に稼げるマイニングと(AI)アービトラージ、(AI)トレードに投資出来る

日本向けのプロジェクトで韓国向けもスタート

日本人サポートがあり国内説明会も実施

1口 61,000円($530)から参加出来る

ビットコインで報酬、月利8%(2年目以降4~5%)

報酬支払いは毎月15日と30日

将来ビットコイン以外のコインもマイニング

ホームページ

お申し込み

≪リスクについて≫

100年続ける経営をうたっているプロジェクトの理由は、貴方が投資した$530の内$500が真の投資金額で$30は会社側の管理費になります

一般的にマイニング報酬は月利3%~12%で2~3年で終了しますが、このプロジェクトは1年目に8%(2年目以降は4~5%)を生涯貰えるシステムは$500の元本には会社側は手を付けず純利益(16%)から報酬を払うので倒産しない。とうたっている会社です

しかし、マイニングも環境問題から規制も掛かってくると予想出来ますし、アービトラージも取引所の淘汰により難しくなってくるでしょう

時代の流れで継続不可能になる場合もあると思います。儲けることの出来る今だから早く始めるにこしたことありません

今このプロジェクトに参加しなくてもイイと思いますが、後のSTEPで案内するICOよりは先に参加することをお勧めします。ICOよりはるかにリスクが低いからです

お申し込み

≪注 意≫

報酬の支払い日は毎月15日と30日になります。1口購入した場合15日と30日に$20ずつの報酬が発生します

ビットコイン支払いだと送料が高いため$100分溜まったら自動的に指定ウォレットに送金されます

毎月ウォレットに送金を希望する場合は3口以上購入すれば毎月ウォレットに自動的に送金されます

お申し込み

次に進む

(Step 10) ビットコインをウォレットへ送金する

Step全部を見る

関連記事

日本から世界初、飲食店がICOで資金調達

ベルギービールダイニング サンタルヌー(名古屋) 東京進出の為の資金調達するのにICOを活用

記事を読む

仮想通貨イベントカレンダー2018年2月

アルトコイン イベント 2月 日程は予定(予想)なので変更があるかもしれません。  

記事を読む

仮想通貨イベントカレンダー2017年12月

アルトコイン イベント 12月 日程は予定(予想)なので変更があるかもしれません。 &nbs

記事を読む

50XRPを登録で貰える

ミスターリップル 会員登録で50XRPが貰えます。 スポンサーリンク

記事を読む

30,000円相当のプレトークンが当たる! ~1/14

  ウォレット無料ダウンロードで抽選で当たる 「Wowoo ウォレット」は、ビットコイ

記事を読む

Omiseがタイで評価増大

タイ首相から総理大臣デジタルスタートアップ賞を受け取る   Omise と

記事を読む

初心者でも出来るアービトラージ

仮想通貨を入れておくだけで年利30% 毎日配当が貰える取引所(ビーアップ) (対象コイン=BNB

記事を読む

ビットコインウォレットの作り方

【BLOCKCHAIN ウォレットで検索】 既にウォレットお持ちの方は新たに作る必要はありません。

記事を読む

(Step 14) イーサリアムをトレードで購入する {CCA}

買う時は必ず購入出来る価格で買う イーサリアムの購入はイーサリアム高騰を期待しつつ、ICOの購入資

記事を読む

暗号資産(仮想通貨)おすすめコイン銘柄 イベントカレンダー 2020年1月

『Future Coin』 イベント 1月 仮想通貨 おすすめコイン銘柄のイベント情報です

記事を読む

暗号資産(仮想通貨)おすすめコイン銘柄 イベントカレンダー 2020年7月

『Future Coin』 イベント 7月 仮想通貨 おすすめコイン

暗号資産(仮想通貨)おすすめコイン銘柄 イベントカレンダー 2020年6月

『Future Coin』 イベント 6月 仮想通貨 おすすめコイン

暗号資産(仮想通貨)おすすめコイン銘柄 イベントカレンダー 2020年5月

『Future Coin』 イベント 5月 仮想通貨 おすすめコイン

世界初の保険付きFX

TLC×IBHほったらかしFX元本保証投資案件 IBH投資銀行が10

暗号資産(仮想通貨)おすすめコイン銘柄 イベントカレンダー 2020年4月

『Future Coin』 イベント 4月 仮想通貨 おすすめコイン

→もっと見る

PAGE TOP ↑